【永久保存版】どんな薪や炭でも完全放置で火を起こすことができるたったひとつの方法

焚き火
文化たきつけ

ユニフレームのファイアグリルで焚き火をやりました。

半分に切った新聞紙を雑巾みたいに固く絞り、それを10本ぐらい用意します。

その上に文化たきつけを1~2本置きます。

そこらへんの枯れ葉や枝をかぶせてから、100均のチャッカマンで火をつけマス。

炎が立ち上がったところで薪を投入。薪はノコギリで20cmほどに切ってあげるとよく燃えマス。

着火剤無しでマッチ1本で火をつけれたら荷物も減るし、なお良いですネ。

しばしの目標としマス。

スポンサーリンク

この記事で登場したキャンプ道具

コメント